2019年10月9日水曜日

エンジニアの仕事 - ヘリコプタの電装設計

2016年入社(日本大学卒)

-私の仕事

ヘリコプタの電装設計をしています。主にCATIA V5を用いて機器配置や電線のルーティングをしています。電装設計と聞くと電線を機体に埋め込むだけの単純な作業に思われる方もいらっしゃると思いますが、SPECなどで規定された条件の中で艤装しなければなりません。それらの条件下で最適な配線ルートを考え図面を描き納入までサポートするのが主な仕事です。そのほかにもレポートの作成や対外説明資料の作成なども行っています。

-この仕事のやりがい

設計フェーズが進んでいくと検討、調整、図面の出図のサイクルが早くなっていき、あれもこれもやらなければならない状況がつづくのでピークには残業が約50~60時間程度になる月があります。時には夜勤、休日出勤もあり体力的にしんどい日もありますが、自分の描いた図面から作られた部品が実際に機体に取り付けられているのを確認できた時や初飛行できた時は達成感とやりがいを感じることができます。

-心がけていること

現場の人が作業しやすいような部品形状や取付位置を心がけています。検討作業は3Dモデルを用いて行っているため、ディスプレイ上でどんなに小さいものでも拡大して表示できます。それによってモデルではできそうでも実際には作業できないということがあり得ます。なのでモデルを作成した際には大体の大きさや取り付け方等イメージしながら作業しています。また、機体が見に行ける場合は実際に見たり、現場の方の意見を聞きに行き設計作業の参考にしています。

-職場の雰囲気

客先での自分の部署の雰囲気はとてもいいです。上司の方も含め自分の言葉に耳を傾けてくれますし、困りごとがあれば一緒になって考えてくれます。また、飲み会や休憩時間などでは業務やプライベートな事までいろいろな相談ができる環境です。CRE社内の雰囲気は皆さんとてもフレンドリーです。すぐ上の人と話ができ、なんでも遠慮なく言えるのもいいですね。(それで困らせているかもしれませんが・・・笑)

職場の方とキャンプ

-学生や後輩へのアドバイス

自分の学んできた学科などに固執しすぎないことです。就職するなら学んできたことを生かせる職場の方が勉強も無駄にもならずいいとは思いますが、自分の学んできたことを生かせる職場が必ずしも自分に合うとは限らないと思います。自分も大学での専攻は物理でしたので、最初はSEか教員かで考えていました。しかし、魅力的に感じず、就職活動に行き詰っていた時、小さいころからモノづくりが好きだったのを思いだし、今の会社に決めました。就職活動につまずいたら、今一度自分の好きなことってなんだろうと問いかけてみてはいかかでしょうか?

-休日の過ごし方

基本的にインドアなので家でゲームしたり、プラモデルを作ったりしています。今年の夏は暑かったので、日光まで天然氷のかき氷を食べに行きました。そのほかには客先社内のサッカーチームに入っているので都合が合えば試合にでています。

フットサル「CREカップ」

0 件のコメント:

コメントを投稿

エンジニアの仕事 - ヘリコプタの電装設計

2016年入社(日本大学卒) -私の仕事 ヘリコプタの電装設計をしています。主にCATIA V5を用いて機器配置や電線のルーティングをしています。電装設計と聞くと電線を機体に埋め込むだけの単純な作業に思われる方もいらっしゃると思いますが、SPECなどで規定された条件...