2017年11月21日火曜日

エンジニアの仕事 - 航空機の生産技術

2015年入社(福井大学卒)

― 仕事の内容は?

航空機の製造設備の立ち上げに関わっています。組立用ロボットを導入するのですが、これまでに前例がないため手探りでやっている状態です。現場の要望をヒヤリング、メーカーと仕様調整、治工具との相性を検討し、それらをまとめて資料を作成したり、一人でしなければいけないことが多くて大変です。生産性向上のために効率化を図っていかなければいけません。立ち上げた後も、設備の管理や保全の仕事が待っています。多くの人が関わってくるので全体がスムーズに仕事を回せるように各部署の仕事内容を把握しなければなりません。そのため、できるだけ多くの知識を身に付け全体のスケジュール管理を円滑に進めれるようにも努めています。


― 楽しいところは?

楽しいのはCATIA(3D CAD)を使うチェック作業です。正常に機能するのか、何かと干渉していないかなどを確認します。また他チームの作業が止まらないように自分の作業も工夫し、スケジュール通りに上手くまとまったときは「ヨシ!」という充実感や達成感があります。


― 逆に厳しいところは?

時間との戦いです。状況を把握している自分にしかできない作業をいかに早く終わらせ次につなげられるかが大切です。また、ミスをすると関連部署にも影響してしまうというプレッシャーもあります。ですが、頼れる上司の方が相談にのってくれるので本当に助かっています。


― 出張経験は?

神戸に数回行きました。数値制御やNCのプログラミングを依頼している所です。ロボットの試験などもしています。


― 残業時間は?

月に30時間ほどですが、年に1~2回、70時間するときもあります。


― 職場の雰囲気は?

助け合いのできる良い職場だと思います。質問すれば優しく対応してくれますし、私はCATIAをよく使うので、使い方を教えたりすることもあります。雑談もしますし、昼休みにフットサルをすることもありますよ。



― 仕事を通して身についたことは?

円滑に業務を進めるために待機状態の人はいないか、指示を出せることはないかなど、周りの状況をみることができるようになったと思います。同じ部署はもちろん、工場内の関連部署やメーカーなど外部の方とも接触が多いのでコミュニケーション能力も上がったと思います。専門用語を覚えたり、相手の情報なども把握しておくと会話が弾みます。技術的なところではCATIAの操作能力が上がり、スペックが英語なので多少読めるようにもなりました。


― この仕事に向いている性格は?

積極的に行動できる人です。スケジュールを守るために、時にはズカズカ行くことも求められます。逆にズカズカ来られることもあるので、精神的な強さも必要です。


― 現在の目標は?

将来的な明確な目標は今のところ考えていませんが、とりあえずは今、目の前にある仕事を期日までに無事に終わらせることを目標にしています。今後も集中してがんばります。


― 休日の過ごし方は?

会社の仲間とテニスや野球などのスポーツをしたり、自転車耐久レースにも出場したりしています。最近は就業後にジムに行き体力も付けてます。他には好きなアーティストのライブを見たり、ご当地の美味しいものを食べに旅行にも行きます。


― CREを選んだ理由は?

元々設計業務を希望しており、その業務が出来る企業の中で、特に飛行機の飛び方に以前から興味があったからです。今の仕事は航空機のこともロボットのことも学べる美味しい仕事だと思います。


― 就職活動についてアドバイスは?

やはりあらゆる業務で使用頻度の高い英語は、単語を少し覚えるだけでも勉強しておいた方が良いと思います。さらに会話ができると業務の幅が広がり、いろんなチャンスが増えます。エクセル、ワード、パワーポイントも使用しますので基本操作やショートカットキーなどを覚えた方が業務で役立つと思いますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

エンジニアの仕事 - 飛しょう体のソフトウェア開発

2016年入社 -私の仕事 飛しょう体の機能試験装置に関するソフトウェアの開発や運用を担当しています。プログラムの修正だけではなく、必要なドキュメントを作成したり、図面修正などをすることもあります。ツールはワード、エクセル、パワーポイント、C++、図脳RAPIDなど...